PROFILE

rogoご挨拶

 

 田島太鼓 龍巳会は、平成18年度の田島保育園の卒園生が、保育活動の一環として行われていた和太鼓を、「小学校に行っても続けたい!」と結成しました。
辰年・巳年生まれの子ども達が結成当初のメンバーであることから「龍巳会」と名付けられ、田島保育園の先生方の協力や、応援してくださるたくさんの方々に支えられ、現在10年目を迎えます。
「楽しい太鼓を続けたい」という想いは、大会の参加や、プロの奏者との共演など、貴重な体験や出会いを通して、より深く大きなものへと変わっていき、現在のチームの目標は「観ている人に感動してもらえる太鼓を打つこと」
和太鼓日本一決定戦において、念願だったジュニア日本一の座を得ることもできました。
けれどそれは、ゴールではなく「和太鼓」という楽器を極めるスタートライン。まだまだ発展途上にある子ども達は、無限の可能性でいっぱいです。
メンバーは、イベント、コンサート、大会等、様々な機会を通じ、たくさんの方々とお会いできることをとても楽しみにしています。「子どもだけど子どもじゃない」そんな演奏を行う、年々進化を遂げていく子ども達の姿を、ぜひ一度、ご覧になってみてください。

 田島太鼓 龍巳会を、どうぞよろしくお願い致します。

田島太鼓 龍巳会
指導部一同

 

rogo田島太鼓 龍巳会とは?
 

福島県南会津町で2007年に結成。メンバーは小学生~高校生。
田島保育園の保育活動の一環として行われていた和太鼓を、卒園しても続けたいと結成し10年目。
和太鼓日本一決定戦・優勝の経歴を持ち、「ならぬことはならぬ」会津の精神を胸に置き、子どもとは思えない演奏、パフォーマンスを行う。
合言葉は「全打入魂」。
自分たちが楽しむ太鼓から、「観ている人が感動する太鼓」へ。
年々進化を遂げる和太鼓奏者たちの演奏を、どうぞお楽しみください。